春の野
春の野
(はるのの)
煉切製
東風(こち)でしょうか、それとも春一番、春嵐でしょうか。一陣の風で草々がなびいています。
スミレでしょうか、それとも名もない野の花でしょうか。肩寄せ合って可憐に咲いています。
しかしその花は春の喜びに満ちており、生命の力強さを感じずにはいられません。
皆さんも天気のいい日には、どこかに出かけてみませんか?
弥生へ
和菓子歳時記へ
トップへ