桜前線
桜前線(さくらぜんせん)
きんとん
開花前線の一つで、桜の開花日が等しい地点を結んだ線のことです。
毎年この時期、桜前線の様子を伝え聞くと、日本はやはり南北に長い国だと実感します。
また、日本人がそれだけ桜を待ち望んでいるということでしょう。
このお菓子はその名の通り、
桜の便りが南から北へ、低地から高地へと移り行く様を、
待ち遠しい気持ちを込めて表しています。

トップ > 和菓子歳時記 > 平成13年弥生 > 桜前線