花野
花野(はなの)
きんとん
花野というのは、秋草の色とりどりに咲き乱れた野辺のことです。
秋の七草は春の七草と共に、万葉の時代から歌にもされ親しまれてきました。
春の七草は花ではなく、早春に萌え出づる生命の希望として捉えられたのに対して、
秋の七草は美しい花ではあるものの、
これから冬へと向かう前に精一杯咲き誇る、命のはかなさを感じさせるのでしょう。
どの花も決して華やかなものではなく、一抹の寂しさを秘めていて、
秋風に揺れる様には、ものの哀れさえおぼえます。
そう想いながらこのお菓子を見ていると、
単純に可愛らしいだけではない、違った景色も見えてくると思います。

トップ > 和菓子歳時記 > 平成13年神無月 > 花野