岩もる水
岩もる水(いわもるみず)
葛羊羹
少し難しい名前ですが、「岩から染み出てくる清水」という意味です。
緑色の部分が苔むした岩を、白い部分が清冽な水を表しています。
キッチリとは二色に分けずに、ボンヤリと染め分けるのがポイント。
葛は夏バテの体を癒す滋養分に富み、
口当たりも良く、涼しげな感じが夏向きなのですが、
涼しさは見た目だけで味わっていただくお菓子です。
くどいようですが、葛菓子は冷蔵庫で長く置くと白く硬くなってしまい、
葛特有の食感を楽しんでもらうことができません。
直前にサッと冷やす程度が、
美味しく召し上がっていただくコツです。

トップ > 和菓子歳時記 > 平成14年葉月 > 岩もる水