花野
花野(はなの)
煉切
秋の七草をはじめ、野には色とりどりの花が咲き乱れています。
そんな風情を昔の人は、花野という言葉で表現しました。
春の七草は花ではなく早春に萌えいづる草ですが、
植物の生命力に私たちは春の喜びを見いだしています。
それに対し秋の七草は、冬を迎える前に咲き誇る、
一抹の寂しさ・物悲しさをも感じさせます。
そういった情景を思い浮かべながら、
秋の季語にもなっている花野を、茶巾絞りに仕上げました。
可愛らしいだけではない、物の哀れを感じてもらえるでしょうか。

トップ > 和菓子歳時記 > 平成14年神無月 > 花野