映山紅
映山紅(えいざんこう)
煉切
聞き慣れない名前ですが、映山紅とはツツジの別名で、
「えいさんこう」と読んだり、そのまま「つつじ」と読むこともあります。
また、「さつき」と読ませることもあるようで、
サツキも植物学上はツツジの一種「サツキツツジ」ですが、
ツツジに比べ花期が遅く、季節感が違うために、
一般的・園芸的にはツツジと区別されることが多いようです。
このお菓子は、ヨモギを練りこんだ煉切を薄くのばし、
丸めた餡を中に包み込んで抽象的な形に整え、
花を表す真っ赤なそぼろを頂にあしらいました。
「山に映える紅」となっているでしょうか。

トップ > 和菓子歳時記 > 平成15年卯月 > 映山紅