トップ ヘルプ 新規投稿 新着記事 記事一覧 画像一覧 検索

■ [新規投稿]からどんどん書き込んでください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ [ヘルプ]には必ず目を通してください。



/ ▼下のスレッド
■111 / 親記事)  留学生茶会
□投稿者/ keppi -(2010/06/17(Thu) 07:04:56)
    ふくおかさま
    先日、各国からの留学生を招待した茶会でお菓子を60人分担当しました。
    「四片の花」をまねしたアジサイが主菓子、雲平やすはまで作った清流が干菓子。
    英語で説明図も書いたのですが、間違ってるかも…(汗)
    自分に出来る技術で、なるべく手で触らずに(清潔のため)作れるように考えたので
    ラップに敷いた薄くさいの目に切った寒天に三色の餡を乗せて茶巾絞りにしました。
    ふくおかさまの四片の花は、練りきりにサイコロ寒天を付けた凝った作りなのですね。
    和菓子歳時記の更新を心待ちにしております。
    自己流にマネできそうな?作品もひそかに期待しています!

640×480 => 240×180

100610-154704.jpg
/81KB
引用返信/返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■112 / ResNo.1)  Re[1]: 留学生茶会
□投稿者/ 菓舗ふくおか [メール] -(2010/06/17(Thu) 08:51:36)
http://www.kaho-fukuoka.co.jp/
    keppi様

    いつも書き込みありがとうございます。

    今回も素晴らしいできですね。
    英訳も勉強になります。

    紫陽花を単にHydrangeaとせず、in the rainをつけたのは素晴らしいですね。
    雲平をRice cake powderとしたのも、ご自身で作っているからこそ出てくる言葉だと思います。

    更新は…気長にお待ちいただけると助かります。

引用返信/返信
レス記事表示 → [親記事-1]



/ ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■109 / 親記事)  マイナーチェンジ?
□投稿者/ keppi -(2010/02/21(Sun) 21:29:00)
    ふくおかさま
    虎の子の御解説ありがとうございました。
    睦月&如月のお菓子を拝見すると急に春が近づいて来ました!
    早蕨には、よもぎが混ざっているのですか?青海苔?…?
    鬼のツノが、マイナーチェンジですね。これも美味しそう♪
    節分(マネしてみました)が済んだと思ったら、もうひな祭りたけなわ。
    季節の移り変わりの速さに、追いついていくのに精一杯です。


640×480 => 240×180

1266755340.jpg
/28KB
引用返信/返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■110 / ResNo.1)  Re[1]: マイナーチェンジ?
□投稿者/ 菓舗ふくおか [メール] -(2010/02/22(Mon) 13:15:39)
http://www.kaho-fukuoka.co.jp/
    keppi様

    いつも書き込みありがとうございます。

    早蕨の生地に混ぜてあるのは、お察しの通りよもぎです。
    見た目だけではなく、香りにも春らしさを感じていただきたいですね。

    今年の鬼の角は、大納言小豆の鹿の子です。
    角の色が変わっただけで、怖い鬼の雰囲気も少し違うような気がします。

    節分の翌日は立春で、ここから春の気が立ち上がっていく節目です。
    暖かさがドンドン加速しているように感じますね。
引用返信/返信
レス記事表示 → [親記事-1]



/ ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■107 / 親記事)  ことほぎのお菓子♪
□投稿者/ keppi -(2010/01/27(Wed) 00:20:52)
    ふくおかさま
    新年菓のご当地ウエルかめ!巣ごもりのなかよし鶴!常若、すわえ、まばゆい光!
    素晴らしいニューデザインの数々…毎年拝見するのをとっても楽しみにしております。
    降誕祭の冬法師やサンタ帽子もとっても繊細で美味しそう…。
    楽しいアイデアの数々が洗練された形になることで、クリスマスや新年がより一層深く寿げそうです。
    「虎の子」って波型に切ってあるのでしょうか?お財布とかの意味…?教養がなくて判りません(泣)教えてください。
引用返信/返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■108 / ResNo.1)  Re[1]: ことほぎのお菓子♪
□投稿者/ 菓舗ふくおか [メール] -(2010/01/27(Wed) 09:02:10)
http://www.kaho-fukuoka.co.jp/
    keppi様

    いつも書き込みありがとうございます。

    虎の子というのは、辞書によると「母虎がその子を非常に大事に守り育てるというところから、大切にして手離さないものや、秘蔵する金品を指す」とのことです。
    当初は中の餡を普通の白餡にして別の菓名にするつもりだったんですが、紅餡にしてみたら虎が大切なものを抱え込んでいるようにも見えたので、この名にしました。

    端が波型に見えるのは、ただ単に置くときに指型がついてしまっただけです。
    撮影時に気づいたんですが、諸事情でそのまま掲載しています。
    申し訳ありません。
引用返信/返信
レス記事表示 → [親記事-1]



/ ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■103 / 親記事)  NO TITLE
□投稿者/ keppi -(2010/01/16(Sat) 09:44:02)
    ふくおかさま
    遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
    お正月に、干支上用と求肥で黄身餡を包んだ「光」を作りました。
    習っている茶道の初釜にお土産(イヤゲモノ?)に持参するために
    作る練習をもっとしてみます。
    本年も、和菓子歳時記楽しみにしております。
引用返信/返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■104 / ResNo.1)  Re[1]: NO TITLE
□投稿者/ 菓舗ふくおか [メール] -(2010/01/17(Sun) 13:24:01)
http://www.kaho-fukuoka.co.jp/
    keppi様

    いつも書き込みありがとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    keppi様が創作される和菓子も、非常に楽しみにしております。
    もしよければ、また写真もアップして下さいね。
引用返信/返信
■105 / ResNo.2)  Re[2]: NO TITLE
□投稿者/ keppi -(2010/01/17(Sun) 23:48:30)
    ふくおかさま
    あれっ?
    画像添付したつもりだったのですが、慌てて送信失敗!
    あいかわらずヘタクソですが、見てください…。
    keppiより
640×480 => 240×180

100109-102638.jpg
/22KB
引用返信/返信
■106 / ResNo.3)  Re[3]: NO TITLE
□投稿者/ 菓舗ふくおか [メール] -(2010/01/19(Tue) 06:33:20)
http://www.kaho-fukuoka.co.jp/
    keppi様

    画像、ありがとうございます。

    トラには耳もあってかわいいと思います。
    光に金粉を使ったのは、私と同じ発想ですね。

    当HPの新年菓をなかなかアップできずにいますが、写真は撮っていますので、もうしばらく(気長に?)お待ち下さい。
引用返信/返信
レス記事表示 → [親記事-3]



/ ▲上のスレッド
■101 / 親記事)  めでタイ
□投稿者/ keppi -(2009/10/10(Sat) 22:20:16)
    ふくおかさま
    和菓子歳時記の更新、待ってました!
    新作の数々のおいしそうな美術・工芸作品!お見事です。
    作品を食べたら琳派(星合ひ)や印象派(細れ萩)など
    「美術の歴史と繋がる体験」ができますね。

    ふくおかさまゆかりの仙太郎さんの鯛の形の大きい上用饅頭を真似して
    友達に還暦お祝い饅頭をプレゼントしました。
    中は赤い餡の上用饅頭を漉し餡で包んで二重にしました。
    扇や眼はシュガークラフトで作りました。
    いつも画像を投稿してスミマセン。


480×640 => 180×240

1255180815.jpg
/50KB
引用返信/返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■102 / ResNo.1)  Re[1]: めでタイ
□投稿者/ 菓舗ふくおか [メール] -(2009/10/12(Mon) 01:07:08)
http://www.kaho-fukuoka.co.jp/
    keppi様

    いつも書き込みありがとうございます。
    更新が大幅に遅れて申し訳ありません。
    写真は撮っていたんですが、色々と忙しくてずっと放置状態でした。
    ご心配をおかけして本当にすみません。

    で、この「めで鯛」。
    目元や口元がとても可愛らしくてイイですね。
    ユーモラスな雰囲気が漂っていて、見る者の心を和ませてくれます。
    これからHPを更新できないときは、keppi様の書き込みと作品に期待しておりますので、どんどん投稿してくださいね。
引用返信/返信
レス記事表示 → [親記事-1]






Mode/  Pass/

トップ ヘルプ 新規投稿 新着記事 記事一覧 画像一覧 検索

- Child Tree -